タルタルがデザート!?

sylph鯖在籍中の臼樽こと「くらいど」が、日常の出来事(ほとんどネタ)を披露しているブログです。 う~ん、好評なのかはともかく、けっこう続いてます…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

わんだw

そういや、だいぶ前に終わってたのに、
しかもネタ書き上げていたのに、
結局ずるずると今までアップせずにいたネタですwはいwww

ほら、最近FFする時間もないし、ネタもないしなので、
たまには【許して】【ください】
まぁネタバレ&かな~り私的な意見とかもあるかもなので、

「あぁ、私ダメだわぁ~(;´∀`)」

と思う人は読まないことをオススメしますw

まぁ私の性格知ってるとか、
「多少偏った意見ばっちこぉ~いΨ(`∀´)Ψ」
な人はどうぞですw

まぁそれはともかく、とりあえず終わってみましたよw
久々のオフゲEDwww

とりあえずやってみて思った率直な感想。
画面見にくくない???
あと、操作だけど、分かりやすいようでムズくない??

まぁ私が【へっぽこくん】だからかもしれないけどさ…。

まぁそれは置いておき、とりあえずちゃんとした感想をばw

全体的にはまぁよく出来ているようにも思いますよ。
一体目はチュートリアル込みの戦闘なので、
ここで戦い方は覚えられますしね。(なのに私は負けたけどなorz)
確かにしがみついて戦う、
今までにないぐらいデカい敵にケンカ売るという意味でも、
なかなか新鮮な部分があるので、これはいいかもしれないですな。

ただ…なんかやっぱICOにあった強烈な印象がワンダは何故か少ない。
なんでなのかなぁ~っとちょっと自分なりに考えてみたり。

<ワンダとICOの比較!!!>
①ワンダは戦闘がメインということもあり、いろいろとパラメータがICOより多い。
(HPゲージと腕力ゲージ、パワー溜めゲージですな)
②武器変更がある。
(ICOも確かに武器を変えることは出来たが、自分で変更は出来なかった。)
③アイテムの多彩さ
(落ちている食べられそうなものを、ワンダでは食べることが可能。
イコは…アイテムって爆弾ぐらいか?
しかもだいたいすぐ投げないと自滅するし…orz)
④アクションの豊富さ
(戦闘アクションが多いのは当たり前。あとは馬の存在が大きいかと)


まぁ思いつく限りざっと書いてみました。
んじゃ次、共通点も上げてみましょうか。

<ワンダとICOの共通点>
Ⅰ 世界の神秘性
(どちらも、禁忌と言われている地域が舞台であり、
またメインキャラ以外の人物キャラはほとんど出ない)
Ⅱ 主人公は単独行動がキライw
(ICOではヨルダ姉さん、ワンダでは馬がいますからねw
どっちも呼ぶことできたしw)
Ⅲ 他、ちょっと「コレ、絶対ICOとワンダとをつなげる複線だろ!」っと思われる部分がいくつか。


まぁだいたいこんなところですか。
さて、んじゃICOがなんで多くの人から人気があるんでしょうか?

ワンダとの比較を見て、すぐ分かると思うのは、
ICOは単純な動作がすごく多い。
言い換えると、難しい操作などはまず必要ありません。
多少トラップを解くための知識と、
ちょっとしたプレイングスキルのみで最後まで進められます。
そしてあの神秘的な世界観。
うん、簡単に言ってしまえば、あの世界観を自分のスピードで
見て楽しめるのが最大のウリと言え、また人気の秘密なのかと思います。
まぁその分、難易度的には高くないから、
やりこみ派とかの人に言わせれば物足りないかもしれませんが…

対してワンダはどうしてもICOよりアクションを求められる。
巨像を倒す手段を考える必要があることもあるけど、
だいたいヒントがあるから、考えなくても…
その代わり、倒すためには的確な動きと
適度な素早さが求められる場面も多々…
また、タイムアタック導入もあり、
やりこみ派の人も満足(かもしれない)つくりにw

まぁどっちもいいところもあるというか、
イイ作品なんですけどね…。
あとは、どっちを選ぶかは個人の好みが分かれるのかな?

さて、それじゃここらで
「ICOにあった強烈な印象がワンダは何故か少ない」理由を、
私なりに言わせてもらえると…

やはり、世界の見え方の速度が違うから、というのが大きいのかと思います。
それというのも、先ほども軽く書いたけど
「ICOは自分の速度で世界を見る作品」
なのに対し、ワンダは
「最初から世界をほぼ全部見ることが出来る作品」
だからかもしれません。
馬のおかげで、最初から(一部地域以外の)世界㊥どこへでも
行けてしまうので…

あ~あとどうでもいい私的理由でワンダよりICOが好きな理由…
エンディングが… (´;ω;`)
さすがにエンディングネタは反転しますねw

ワンダのエンドを見て率直に思ったこと…
「( ;∀;) イイハナシダナー」って言えない…orz
ん~なんつ~か…
ムリヤリICOとつなげているというか、繋げようとしたというか…
そして、「こんなオチでいいのかyp!!」って言ってしまうような結末!
しかも、なんとなく読める結末だし…
ん~~~
正直あのエンディングを見て特に何も感じなかったのは、
私だけでしょうか?
ってか、私がダメダメなだけか??(ノД`)
まぁそんなことを思ってしまったり…


以上、エンディングネタはここまでw

そうそう、ICOって小説版も出てますが、
読んだことある人ってどんぐらいいるんでしょうかね?
ちなみに私は読んだのですが…
「ICOは興味あるけど、PS2が無ぁ~い(ノД`) 」
って人は読むといいですよw
ICOやったことない人が読んでも楽しめますw
(実際にそういう人がいたので確認しましたw)

ハードカバーな上に、そこそこの量があるので、
通勤・通学などで読むために持ち運ぶには、ちょい大変ですが…


だいぶ長くなったので、とりあえず今回はここまでw
まぁ小説版のネタは要望あったらより詳しいネタで書きますかw

再びまとまりがないまま 糸冬!!!

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。